自動車保険のロードサービス内容|横浜・川崎・東京のロードサービスなら有限会社矢向自動車工業にお任せください。

有限会社矢向自動車工業

FAQ

自動車保険についてくるロードサービスの内容とは?

妻が車の免許を取得して、運転免許を持たない私にとっては、言葉は悪いですが便利に使える足ができたので、喜んで妻が欲しがっていた軽自動車を買ってあげることにしました。
外でお酒を飲むことも好きなので、これからは万一終電を逃した時でも、川崎周辺なら初心者でも安心して迎えに来てもらえと思うので、そのことは妻には言っていませんが、ありがたく利用させてもらいます。
妻も仕事をしているので、車購入の手続き全般を私が引き受けて、今自動車保険を選んでいるのですが、どの保険にもロードサービスが付いてくるみたいなのですが、具体的にはどのようなサービス内容になっているのでしょうか?

answer

保険会社によってサービス内容が異なります

多くの自動車保険にはロードサービスがセットされていて、その代表的なサービスは、自力走行が不能となった場合の「レッカーサービス」、ガス欠やバッテリー上がりやパンクなどの「車両トラブル対応」、事故などのトラブルによって帰宅困難になってしまった場合の「宿泊、帰宅費用サービス」です。
同じサービスを提供していても、保険会社によってその内容には違いがあって、例えばレッカーサービスでは、無料になる距離の設定が異なっていますが、中にはどこまで車を運んでもらっても無料で対応してくれる会社もあります。
駆けつけてくれる時間なども会社によって違いがありますので、総合的にサービス内容を判断して、加入する保険を決めてください。
有限会社矢向自動車工業

PageTop