ロードサービスを無料で使えるのはなぜ?|横浜・川崎・東京のロードサービスなら有限会社矢向自動車工業にお任せください。

有限会社矢向自動車工業

FAQ

ロードサービスを無料で使えるのはなぜ?

これまでは東京で暮していたので、特に車をもつ必要性はなくマイカーを所有していませんでした。
しかし、昨年引越しして、車がないと何か不便になったので、車の購入を考えている者ですが、ロードサービスについて聞きたいことがあるので、どうぞよろしくお願いします。
クレジットカーや自動車保険に加入すると、無料でレッカーサービスを利用できるみたいですが、具体的なロードサービスで利用できるサービスの内容と、それらを無料で利用できる理由を教えてください。
民間のサービスは有料なのに、それらが完全無料で利用できたら、民間のロードサービスは成り立たないと思うのですがどうでしょうか?

answer

ロードサービスには無料で利用できないサービスもあります。

ロードサービスの主な内容については、事故やトラブルが起きた際のレッカー移動、ガス欠をした際のガソリン補給、パンク時の修理、バッテリー上がりの対応、閉じ込めキーをしたときの解錠作業など、自動車で起きるトラブルのほとんどに対応してもらえます。
自動車保険を契約したり、クレジットカードと作ると、確かにロードサービスを無料で利用できる権利を得ることができますが、これらはそれらに加入させるための手段であり、保険料やカード使用料などの利益の中から費用が負担されていることから、そのようなことを可能にしています。
さらにレッカー移動費やガス欠時のガソリン代など、完全に無料で利用できないサービスもあります。
有限会社矢向自動車工業

PageTop