どの自動車保険よいのか|横浜・川崎・東京のロードサービス、レッカーなら有限会社矢向自動車工業にお任せください。

有限会社矢向自動車工業

FAQ

どの自動車保険がよいか悩んでいます。

私は以前は自分の車を所有していたのですが、東京への転勤が決まったのを機に手放し、必要な時にレンタカーを借りることに決めました。東京では車で移動しなくても電車で十分ですし、都会の渋滞が慣れそうにもありません。私のようなケースの場合、どの自動車保険に加入するのがよいでしょうか?アドバイスを頂けると嬉しいです。

answer

車両ではなく人に対してかかるサービスが付帯しているものがよいでしょう

自動車保険は数多くあり、その多くにロードサービスが付帯しています。日常的に車を利用する場合、ロードサービスの利用で多いのはバッテリー上がりやパンク、キーの閉じ込み、落輪、ガス欠などです。また、レッカーに関してはほとんどの場合、損保会社側が指定した修理工場までのレッカー牽引距離は無制限としています。
損保会社のロードサービスは自動車保険に付帯するもので、搭乗者でははなく車両に属するものです。ご相談者様のようにレンタカーを利用されたり、ご友人の車を運転している時にトラブルが起きた場合には利用できないので注意が必要です。そのような場合には「人」に対してサービスがかかるJAFのロードサービスが有益でしょう。会員であれば有料サービス以外は何度でも無料で利用出来るため、運転整備に自信がない方やご家族と車をシェアする方、自分のモノでない車に乗る機会が度々ある方にお勧めです。
有限会社矢向自動車工業

PageTop